気質アップ ヴェノ ボーダレス Veno カーボンハンドルバー-ハンドル

気質アップ ヴェノ ボーダレス Veno カーボンハンドルバー-ハンドル




*写真の色は実物と若干異なる場合がございます。

ヴェノ ボーダレス カーボンハンドルバー Veno 自転車 ハンドルバー

商品情報

■ソフト UD
■カーボンモノコック
■クランプ径:31.8mm
■重量:220g(M)
■S(346/400mm)・M(386/440mm)・L(426/480mm)
※サイズ表記内容=(ドロップせり上がりのC-Cmm/ハンドルエンドのC-Cmm)

たとえばひとつの枠や概念にとらわれず、何ものにも属さない、或は属す必要性の無いようなハンドルバーの形状・・・Venoの処女作はボーダレススタイルをハンドルバーで目指した。多くのバイクに装着されているドロップハンドル用のブレーキレバー。実際の使用状況の中で圧倒的に使用率の高いブラケットポジション。誰もがそれを快適に操作できているのか・・・街での頻繁なシグナルストップ、以外に長くて数分間に及ぶサイクリングでの下り坂。しかしフラットハンドルでは勇気とスキルが成長してからドロップハンドル化する時に大変。ボーダレスカーボンハンドルバーはドロップハンドル用のブレーキレバーでブルホン的なブレーキ操作が可能。しかもステムクランプの同一線上でグリップすることが出来るので、安定的なリラックスポジションが容易に取れる。また、成長の過程によっては、そのままの装備でドロップスタイルに移行も可能となり、超ショートリーチ&ドロップによってこれまでに無い楽なポジションが得られる。それに、このダブルスタイルの有効性は、グラベルなどのロード系オフロード走行でも発揮。広めのアンダーポジションをステムクランプの横方向同一線上でグリップすることが出来るので、リラックスしながら適度にハンドルを押さえ込む事も容易。勿論ドロップハンドルバーとしても長距離の旅などでライダーをサポートしてくれる。カーボンハンドルバーによる軽量化と湾曲効果による高い振動吸収性も相まって、未知数の楽しみを見出してくれるハンドルバーに仕上がった。

*商品の仕様は予告無く変更される場合がございます。

養老先生の医学エッセイ

解剖学がご専門の養老孟司先生による話題豊富なエッセイをご覧ください。

ニュースリリース

気質アップ ヴェノ ボーダレス Veno カーボンハンドルバー-ハンドル

© 2012- 気質アップ ヴェノ ボーダレス Veno カーボンハンドルバー-ハンドル. All rights reserved.